MENU

包帯の自主練習

SNS SHARE ON

先週、ホールで包帯の練習をしていた1年生の皆さんです。

包帯の試験が迫っているとの事でしたが、私も学生時代は試験があるからこそ練習に励んでいました。

実技試験は数字になりにくいからこそ、先生に褒めて貰えると励みになったことを思い出しました。

 

 

指への包帯は難しいのですが、走行も仕上がりも綺麗でした。

患者さんの正面で、愛護的に巻く方法は今も昔も同じです。

 

 

包帯1巻全てを使うことなく巻いたり、ほどいたり。体に感覚を染みこませます。

巻き直しには写真のような機械を用いますが、もちろん「手動」です。

 

 

手で巻き直す方法を伝えたところ、数分で身につけて頂けました。

さすがに練習量が多い方は身につくのも早いと実感しました。

試験、頑張ってください。

 

松原

 

 

米田柔整のブログ

最近の記事

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAだからできる卒後の医接連携

情報公開

やわら版

資料請求

動画で見る学校説明会

学校見学・個別相談

米田柔整になる

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top