皇后盃 『柔の形』の演武 石田桃子・真理子姉妹

SNS SHARE ON

4月28日(日)横浜文化体育館で開かれた皇后盃全日本女子柔道選手権大会。

 

今年、ハンガリーで行われる世界選手権の最終選考会でもあります。

 

開会式のあとに行われる形の演武。

 

今年は、米田柔整専門学校の2人が選ばれた。

 

特練コーチの姉・石田桃子(54期昼)と全日コース2年の妹・石田真理子の姉妹ペア。

P1250770  __ 7

一昨年の『柔の形』全日本王者で、アジア選手権の金メダリストです。(写真はその時のもの)

 

朝一番で、堀田先生と駆けつけました。

 

会場に入って、お願いして、アリーナに入らせてもらいまいした。

 

図々しくバックヤードに行くと、皇后盃に出場する選手がアップをする中、

IMG_6018

2人を発見。

 

すれ違った知り合いの柔道関係者にも挨拶して、

 

『何で君いんの?』って顔される吉田・・・。

 

『うちの所属の選手が形の演武このあとやるんですよー』

 

『そうかー、すごいねえ』

 

このあとも、こんなやり取りを会う人、会う人にずっと言い続ける一日となった・・・。

 

本当にありがたいことです。

 

さて、開会式が始まり、正面側からまたも図々しく撮影。

IMG_6022

 

 

女子の無差別日本一が決まる大会、世界選手権の最終選考という大きな大会ということもあり、報道関係もすごい人数。

P1290998

 

反対側からみると、巨大なモニターも設置されています。

IMG_6024

 

開会式が終盤を迎え、準備に入る

IMG_6027  IMG_6026

 

開会式が終わって、演武が始まる。

IMG_6028

 

こんなでかい会場。普通の試合と違って、ど真ん中に巨大な一会場だけ設置されている。

IMG_6062  IMG_6088

いつもどおりの落ち着いた演武。素晴らしいですね。

 

P1300023

モニターにも同時中継される。

 

IMG_6092

演武を終えて、会場からは大きな拍手が起こる。

 

IMG_6123

無事に終えて、一気に表情が緩む。

 

このあと、全国から集まった柔道のトップレベルの選手の熱戦が始まった。

IMG_6127  IMG_6128

巨大なトーナメント表。この大会ならではです。

 

 

 

IMG_6110

さて、演武が終えたあとの石田姉妹と話しているこの方は。

 

そうです。

 

上村春樹講道館長です。

 

2年生以上は、5代目講道館長として知っていることと思います。

 

重鎮の先生方とお会いできることも柔道大会の素晴らしいところです。

 

 

わたくしも実は、演武前に大学の先輩でもある上村先生に挨拶をさせていただきました。

 

『米田實先生は、元気ですか?』といつも聞かれます。『もちろん元気です!』

 

こうした繋がりを大事にしていきたいですね。

 

柔道は素晴らしい。  吉田

米田柔整のブログ

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAのDNA
  • 記事特集 Standard愛知「スポーツを支えて生きる」ライブラリ
  • 学校見学・個別相談
  • 資料請求
  • スポーツトレーナーを目指す方へ
  • セカンドキャリアを目指す方へ
  • 女性が活躍できる柔道整復師を目指す方へ

情報公開

やわら版

2015年 新校舎竣工のお知らせ

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

柔道整復術とは

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top