柔道部特練、卒業生追い出し稽古。

SNS SHARE ON

国家試験を3日前に終えたばかりの卒業生の最後の稽古。

  

 

 

久しぶりの柔道で、テンション上がりまくりの卒業生。

  

 

今年の卒業生は、12人。

 

そのうち、8人が米田柔整専門学校に入学するまで柔道経験なし。

 

最年長の41歳・陰地竜介(左)が初段を2月に取得し、

 

全員、黒帯での卒業。

 

 

また、主将の上野智徳を中心に、男子の二部優勝を果たすことができた学年でもあり、多彩なメンバー。

 

この日、来れなかった鈴木健太郎(中央)も四段に昇段した。

 

寝技から始まった稽古。

   

 

   

 

久しぶりの柔道がとにかく楽しい。

   

 

立ち技では、卒業生が、『元立ち』

  

 

   

 

最初は、動きがよかった卒業生も

後輩たちの熱い気持ちで、最後は、、もちろんヘロヘロ状態。

 

  

 

  

 

  

 

どんなに疲れていても、『受身』をしっかりと取って、自分の身体を守れるから、稽古ができる。

これが何より素晴らしいことだと実感した。

  

 

最後は、全員で記念撮影。

 

卒業生も、在校生も柔道を満喫した日になりました。 吉田

 

  

 

  

 

 

 

 

米田柔整のブログ

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAのDNA
  • 記事特集 Standard愛知「スポーツを支えて生きる」ライブラリ

情報公開

やわら版

資料請求

動画で見る学校説明会

学校見学・個別相談

  • スポーツトレーナーを目指す方へ
  • セカンドキャリアを目指す方へ
  • 女性が活躍できる柔道整復師を目指す方へ

2015年 新校舎竣工のお知らせ

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

柔道整復術とは

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top