平和カップ広島柔道大会

SNS SHARE ON

3月25日(日)平和カップ広島柔道大会。

 

実業団、警察、大学、専門学校など、各カテゴリーに関係なく参加できるオープンな大会。

 

新ルールでの最初の試合となるため、日本のトップレベルの強豪チームがひしめく強烈な大会。

そこに参加して、どれくらいやれるか、何を感じるかが今回のテーマ。

 

男子は一般二部にエントリー

流通経済大学、鹿屋体育大学の大学の強豪チームと戦い、どちらも0-5の完封負け。

 

実力差はあったものの、取り組んできた課題に、対処できた部分もあり、今後に生かしていきたい。

 

女子は一般女子の部にエントリー

大規模大会に出るのが、初めてのメンバーは、試合前に緊張感MAX。

 

武庫川女子大学に0-3で敗れたものの、

2試合目の岩国刑務所相手に、先鋒の佐藤京子が引き分ける。

0-2で敗退するが、こちらもいい経験を得たことだろう・・・。

 

試合後は、ほっとした表情をみせる。とにかく次に生かそう。

 

強豪チームばかりのトーナメント表。

 

女子たちは、わたくし(吉田)が知らない間に、

わたくの大学時代の恩師と記念撮影。

吉田秀彦先生、ありがとうございました。

 

 

本当にいい大会に参加させてもらいました。

 

広島県の柔道関係者の方々、

前日から試合まで大変お世話になりました。

ありがとうございました。      吉田

米田柔整のブログ

最近の記事

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAのDNA
  • 記事特集 Standard愛知「スポーツを支えて生きる」ライブラリ

情報公開

やわら版

資料請求

動画で見る学校説明会

学校見学・個別相談

  • スポーツトレーナーを目指す方へ
  • セカンドキャリアを目指す方へ
  • 女性が活躍できる柔道整復師を目指す方へ

2015年 新校舎竣工のお知らせ

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

柔道整復術とは

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top