河原月夫八段来場。(同窓会稽古会)

SNS SHARE ON

本日、午前10時から米田柔整専門学校同窓会主催の夏季稽古会が開催されました。

 

愛知県柔道連盟会長である河原月夫先生が来場され、

学生たちに投技の原理についてレクチャーをいただきました。

 

河原月夫先生は、米田柔整の非常勤講師である河原龍秀先生の父上であり、

米田道場とも先代の代からの繋がりが深い先生であります。

 

崩しとは。

 

 

技への入り方。 『偶力』(ぐうりょく)をどうやって作るか。

 

 

河原先生は、幻のモスクワ五輪代表。(1980年)

無差別の全日本柔道選手権でも準優勝をされている。

 

高度な技術を分かりやすく解説いただき、学生へのよい刺激となりました。

 

 

稽古後には、スイカの差し入れもいただき、みんなでおいしく食べました。

 

ありがとうございました。  吉田

 

 

 

米田柔整のブログ

最近の記事

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAだからできる卒後の医接連携
  • 記事特集 Standard愛知「スポーツを支えて生きる」ライブラリ

情報公開

やわら版

資料請求

動画で見る学校説明会

学校見学・個別相談

  • スポーツトレーナーを目指す方へ
  • セカンドキャリアを目指す方へ
  • 女性が活躍できる柔道整復師を目指す方へ

2015年 新校舎竣工のお知らせ

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

柔道整復術とは

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top