国家試験サポート

本校の卒業生の国家試験合格率は、毎年、全国平均を大きく上回っています。この実績は、本校が柔道整復師の専門校だからこそ実現できた結果です。

本校ではすべての学生が国家試験合格という共通の目標を持っているため、お互いを支えあい、高め合いながら知識・技術の習得に励む熱気にあふれています。

また、そうした学生の意欲を徹底してサポートする充実した教育環境が整っています。その成果としての高い合格率なのです。

専門校としての一貫した教育体制

専門校としての一貫した教育体制

本校では、学生も教員も国家試験合格という共通の目的を持っているため、知識や技術の修得に励む熱気にあふれています。お互いを支え合い、高め合いながら勉学に励む学生の威力をサポートする充実した教育環境が整っています。

この実績は、本校が柔道整復師の専門校だからこそ実現できたと言えるでしょう。

充実の授業内容

充実の授業内容

本校では「日頃の授業の延長線上に国家試験がある」と考えています。日々の勉強が実を結ぶカリキュラムが本校の特徴でもあり、高い合格率にも繋がっています。

 

関連リンク:
・合格率・就職率 >

講義以外での質問にも対応

講義以外での質問にも対応

ホールなどで自主勉強や予習復習を行う学生の多いのも、米田柔整の特徴。校内には講義前後の教員が待機しており、いつでも個別に質問ができる環境です。

勉強が苦手な方の為の補充講義

勉強が苦手な方の為の補充講義

講義を聴くだけではどうしても理解できない、なかなかテストの点が取れない、そんな学生に向けて、講義以外の時間を使い補充講義を行っています。生徒のリクエストも参考にして、担任たちが苦手分野の克服をお手伝いしています。国家試験直前の3年生には、国家試験用の特別補充講義も頻繁に行っています。

1年次より国家試験形式の実力テストを実施

1年次より国家試験形式の実力テストを実施

1・2年生のうちから、国家試験を視野にいれた実力テストを実施。各科目の学習到達度の把握や、弱点の分析に活用するなど、効率よく学習を進められます。

再チャレンジのサポート

再チャレンジのサポート

万が一、国家試験に現役で合格できなかった場合でも、米田柔整では国家試験の再チャレンジに向けてのサポートが充実しています。

主なサポート内容

・国家試験に向けた3年生の通常講義や補充講義に、聴講生という形で参加できます。

・在校生とともに、模擬試験を受けることができます。

・講義以外でも、学生ホールやメディアセンターをご利用いただけます。

 

関連リンク:
・第2部(夜間)在校生インタビュー >

学科紹介 柔道整復科

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAのDNA
  • 記事特集 Standard愛知「スポーツを支えて生きる」ライブラリ
  • 学校見学・個別相談
  • 資料請求

情報公開

2015年 新校舎竣工のお知らせ

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

やわら版

柔道整復術とは

電話お問合せ

スマートフォンサイト

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
-->
Top