第2部(夜間)

専門科目を短い時間で集中して学ぶ

第二部イメージ

17:00から講義開始となる第2部(夜間)です。

専門科目は50分(17:00~17:50)と短い時間で集中して学ぶことができるのが特徴です。

生徒の年齢は幅広く、20代後半が全体の50%弱を占め、30代、40代と続きます。同年代をはじめ、幅広い年齢層の意見が聞けるので、様々な場面で役立つという利点があります。

こんな方に最適
・仕事を持ちながら、夜の時間で集中的に学びたい方
・様々なキャリアを持つ人と、共に学びたい方

第2部(夜間)授業 曜日と時間帯 月~土
PM5:00~PM9:10(2.5コマ)※PM4:00から補充講義や面談を行うことがあります

キャリアアップ入学試験

キャリアアップ入試とは、既に高校を卒業されている方で
より実践的なキャリア教育を希望する方への夜間コース限定入学制度です。

icon_point_01 通常行われる筆記試験は免除!

対象は第2部(夜間)を受験される社会人の方で、通常行われる筆記試験は免除されます。
試験内容は、面接などのコミュニケーション及び課題に関する取り組みを評価して合否を決定します。
仕事などで一般筆記試験のような広範囲の勉強をする時間のない方にとって、受験しやすい入試枠です。

icon_point_02 医療現場での見学や実習などが体験できる!

入学後は通常のカリキュラムに含まれる米田病院実習・米田接骨院実習に加え、実技を中心とした特別講義や病院・接骨院・介護施設・トレーナー現場での見学や実習を特別に受講することができます。

icon_point_03 出願は6月~2月まで随時可能!

キャリアアップ入学試験は、6月から2月にかけていつでも出願が可能。
スケジュールの空いた月に合わせて出願できるのも、キャリアアップ入試の大きな魅力です。

※定員に達し次第締め切りとさせていただきますのでご注意ください。

※出願には、事前に学校説明会または個別相談会への参加が必須です。

icon_point_04 初年度学納金は全員60万円免除!

夜間コース適応の入学支援制度により、合格者全員が初年度学納金から60万円が免除されます。

nighttime_01
nighttime_02

※出願基準については、募集要項冊子をご参照ください。

※試験日、試験会場、持ち物、合否通知日などの詳細については、学校説明会または出願時に個別でご説明します。

学科紹介 柔道整復科

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAのDNA
  • 記事特集 Standard愛知「スポーツを支えて生きる」ライブラリ
  • 学校見学・個別相談
  • 資料請求

情報公開

2015年 新校舎竣工のお知らせ

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

やわら版

柔道整復術とは

電話お問合せ

スマートフォンサイト

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
-->
Top