就職サポート

学生個人の柔道整復師としての将来像をもとに、一人ひとりが将来について考えられるサポートを行う体制です。

学生の希望や意向、目標を確認し、更に具体的な進路を確定していくだけでなく、履歴書の書き方指導や面接時のアドバイス、求人先の雰囲気などの情報提供、見学・面接の日程調節など、様々な面から就職担当者がバックアップしています。また、YONEDAグループには病院やクリニックもあり、接骨院に加え病院などの情報も多く入ってくるため、さまざまな視点からのアドバイスも可能です。

当校の卒業生たちの働きぶり、知識の深さ、即戦力などを実感された病院・接骨院からは、「どうしても米田柔整の学生に就職してもらいたい」と熱いオファーをいただいています。
求人の数は、学生の11倍以上。この中から、自分に合う職場を探すことができるのも米田柔整の魅力です。

就職までの主なスケジュール

3年生の始めに、就職に関するオリエンテーションを行います。
5月には就職ガイダンスを行い、求人票の見方や履歴書の書き方、マナー、保険の種類などの理解を深めます。
また、5月は学校内に企業(施設)の方が集まり、合同就職説明会が開催されます。一度に複数の会社から話を聞くことができるだけでなく、仕事に対する意識・将来の自分について見つめ直すことのできる、素晴らしい1日となります。1~2年生でも希望により参加が自由なので、早くから就職活動に慣れておきたいという方も安心です。
合同就職説明会が終わったら、担任の先生・就職担当職員との個人面談が始まります。どのような柔道整復師を目指しているのか、どの地域で働きたいか、など、一人ひとりの希望を聞きながらアドバイスしていきます。

卒業生の就職課の利用も可能

卒業生の就職課の利用も可能

「新たな分野で臨床経験を積みたい」、「開業したので従業員を雇いたい」など、卒業生からの求人に関する様々な相談にも対応しています。もちろん求人票の閲覧も可能ですし、中には「既卒者希望」という求人もあります。

卒業後も気軽に相談に来られるのが米田柔整の魅力です。

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAのDNA
  • 記事特集 Standard愛知「スポーツを支えて生きる」ライブラリ
  • 学校見学・個別相談
  • 資料請求
  • スポーツトレーナーを目指す方へ
  • セカンドキャリアを目指す方へ
  • 女性が活躍できる柔道整復師を目指す方へ

情報公開

やわら版

2015年 新校舎竣工のお知らせ

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

柔道整復術とは

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top