新校舎施設紹介

新しい校舎の外観

学びをサポートする優れた環境を実現。
「真に求められる柔道整復師」を育成します。

平成28年春に全面リニューアルオープンした米田柔整の新校舎は、学生の皆さんが柔道整復師を目指して学ぶ環境をより快適にするために、教室をはじめ、実習室、メディアセンター、学生ホール等、を一新し、より集中し国家試験対策を行える機能を備えました。
施設・設備が更に充実した新校舎で、柔道整復師を目指し、学ぶ、3年間をお過ごしください。

米田柔整専門学校 新校舎でのキャンパスライフ

  • 新校舎
  • 新校舎
  • 新校舎
  • 新校舎
  • 新校舎
  • 新校舎
  • 新校舎
  • 新校舎
  • 新校舎

メディアセンター

図書館

図書館

天井から太陽光が差し込む、明るくクリーンな図書室です。
ここでは、柔道の歴史ある書物や、リハビリや整形の書物、新刊雑誌まで、豊富な蔵書が揃っています。
書架はグレーとブラックに統一し、カウンターとカウンターチェア、長机とチェアを設置し、シックで集中力が持続するような環境を整えました。
そのほか、コピー機やパソコンを設置し、講義以外の学習もスムーズに行うことができます。

学生ホール

学生ホール

学生ホール

大きなガラス戸が方面に広がり、まるで外と繋がっているかのような開放感のある学生ホール。全学年・全コースの学生たちが集い、自主勉強や昼食、休憩の場として活用しています。
隣りには職員が待機する事務局があるため、学生同士のコミュニケーションだけでなく、先生や職員と学生とのコミュニケーションスペースとしても活用されます。

エントランス

エントランス

エントランス

新校舎のエントランスは、白を基調とした清潔感のある空間になりました。
冬が終わる頃には梅の花が開き、新しい季節の訪れを彩ります。

実技実習室

実技実習室

実技実習室

柔道整復術における治療法(施術)は、施術者自身の「手」を用いて行うものがほとんどです。
そのため、学生が実習室で学んだ様々な施術を柔道整復師として生かしやすいよう、実技を通して身につけます。
新校舎の実技実習室では実務を意識し、実際の施術室をイメージした環境を整えました。

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAのDNA
  • 記事特集 Standard愛知「スポーツを支えて生きる」ライブラリ
  • 学校見学・個別相談
  • 資料請求
  • スポーツトレーナーを目指す方へ
  • セカンドキャリアを目指す方へ
  • 女性が活躍できる柔道整復師を目指す方へ

情報公開

やわら版

2015年 新校舎竣工のお知らせ

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

柔道整復術とは

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top