Support

研究発表支援

学会での研究発表をバックアップするYONEDAの指導体制

医療法人米田病院、および米田柔整専門学校では、毎年代表者が日本整形外科スポーツ医学会、日本臨床スポーツ医学会学術集会、日本足の外科学会学術集会など全国規模の大会から、中京地区で開催される整形外科系学会まで幅広い学会で、日頃の研究の成果を発表しています。
特に現在勉強会を開催している「アキレス腱断裂」「成長期腰椎分離症」「膝前十字靱帯損傷」の研究については、その発表が非常に注目されています。

今回、学会での発表経験のある米田病院勤務の柔道整復師鈴木さんと、2018年秋に初めての発表を予定している米田柔整専門学校3年生深田さんに、

  • 学会での発表内容
  • 論文をまとめるまでのプロセス
  • 研究時間のやりくり、病院/学校のサポート
  • 発表後の反響
  • 学会発表が今後の医療人人生にどう役立つか

についてお話をうかがいました。

米田病院、米田柔道整復専門学校の
研究発表・学生発表一覧

研究発表・学生発表一覧はこちら

学校法人米田学園米田柔整専門学校

0120-733-121

〒451-0053
名古屋市西区枇杷島二丁目3番13号

交通アクセス

名鉄本線「東枇杷島」駅下車徒歩5分。
名鉄本線「栄生」駅下車徒歩9分。
名古屋駅より約10分ほどの場所に位置し、通学には好立地条件です。

外観内観
ページ上に戻る