Collaboration

医療機関への就職・連携

YONEDAグループでの学び・医接連携により、
地域医療になくてはならない存在になる

YONEDAグループには病院やクリニックもあり、接骨院に加え病院などの情報も多く入ってくるため、さまざまな視点から就職のアドバイスを行っています。医療法人米田病院で5年間の研修後、さらに他の医療機関で経験を積み、接骨院を開業する卒業生も多く、地域医療になくてはならない存在になっています。

米田病院は、接骨院の先生たちと良好な関係を築くことで、より患者さんに優しい医療を目指しています。
接骨院に来院された患者さんで精密検査が必要と考えられる場合は、接骨院から近隣の病院、または 米田病院にご紹介いただきます。
ここでは、現在接骨院を開業している卒業生の皆さんに、

  • 地域医療に欠かせない医接連携をスムーズに行うポイントは?
  • 接骨院が心がけることは?
  • 米田病院との連携は他の医院とどう違うのか?
  • 実際の医接連携ケース
  • 地域医療における接骨院の役割とは?

についてお話をうかがいました。

学校法人米田学園米田柔整専門学校

0120-733-121

〒451-0053
名古屋市西区枇杷島二丁目3番13号

交通アクセス

名鉄本線「東枇杷島」駅下車徒歩5分。
名鉄本線「栄生」駅下車徒歩9分。
名古屋駅より約10分ほどの場所に位置し、通学には好立地条件です。

外観内観
ページ上に戻る