Vision

受験生へのメッセージ

志の高い仲間と、真の柔道整復師を目指せる学校です

これから米田柔整専門学校の受験を検討しているみなさんに、医療現場で活躍している卒業生の先輩や、柔道整復師を目指して頑張っている在校生からのメッセージをご紹介します 。

  • 鈴木仁志さん

    米田病院 リハビリテーション科

    柔道整復師としてのしっかりした土台を作るために、米田柔整を選んで良かった、間違いなかったと思います。資格を取るだけ、教科書レベルの話だけではなく、臨床現場のお話や臨床実習は、その後の臨床現場でずっと役立ちます。

    鈴木仁志さんのインタビューはこちら
  • 齋藤祐樹さん

    齋藤接骨院

    米田柔整のことを調べると「厳しい」という言葉が出てくると思いますが、けっして理不尽な厳しさではありません。国家試験合格が目標ではなく、臨床の現場に出た時に役に立つ知識をきっちり習得できます。志の高い生徒が集まっていますから、入学時に不安でも、周りの仲間に引っ張ってもらって頑張れます。真の柔道整復師がいる学校です。

    齋藤祐樹さんのインタビューはこちら
  • 目黒貴郎さん

    ほての接骨院

    医療系資格にも様々なものがあり、様々な仕事があります。柔道整復師を目指すなら、まず柔道整復師はどんな仕事ができるか、皆さんが今後どのような未来図を描こうとしているのかを一度考えてみてはどうかと思います。私も柔道整復師の仕事について伝えていきたいですし、しっかりと考えた上で柔道整復師になりたいと思うなら、米田柔整をお勧めしたいです。

    目黒貴郎さんのインタビューはこちら
  • 山北陽一さん

    山北接骨院

    米田柔整は国家試験合格率の高さだけではなく、他校と比較しても「それ以外のもの」をたくさん得ることができます。それが卒業後の臨床での財産になってきます。学校でも医接連携の話を授業でしっかりやっていますし、経験豊かな先生方の臨床も貴重です。

    山北陽一さんのインタビューはこちら
  • 深田環さん

    米田柔整専門学校 第1部全日コース 3年生

    米田柔整は、病院や接骨院の実務経験豊富な先生が講師をしておられるので、他校では聞けないお話を聞けたり、教科書に載っていないような、実際の症例から学べます。柔道整復師を目指して学ぶ思いを持って、米田柔整に入学する人は、得られるものが大きいのではないかと思います。

    深田環さんのインタビューはこちら

学校法人米田学園米田柔整専門学校

0120-733-121

〒451-0053
名古屋市西区枇杷島二丁目3番13号

交通アクセス

名鉄本線「東枇杷島」駅下車徒歩5分。
名鉄本線「栄生」駅下車徒歩9分。
名古屋駅より約10分ほどの場所に位置し、通学には好立地条件です。

外観内観
ページ上に戻る