MENU

第64回全日本産業別柔道大会

本日、行ってまいりました。

 

全日本産業別柔道大会

IMG_1004

 

会場は、講道館大道場。

 

ここで試合が出来る。

 

それだけで素晴らしい名誉です。

 

米田柔整からは、5年ぶりに選手派遣。

 

 

image1

昭和28年から続く、伝統ある業界対抗の試合。

 

なんと、12人制の団体戦です。

IMG_3335

 

各企業の枠を超えた交流の場でもあります。

 

米田柔整からは、医療・接骨部門の代表選手として、

宇佐見諭生(A3)、村居拓哉(A2)の2名が出場。

 

朝一番、柔道の創始者・嘉納治五郎先生の銅像に礼儀正しく、礼をする村居(右)

IMG_3275

 

講道館新館の4階までエレベーターで行き、

そこからは階段で6階のアップ会場(学校道場という名の道場)

 

(行ったことある人には、分かる。行ったことない人には、分からないという講道館の構造。

ぜひ、行ってみましょうね。観覧自由。初段取れば、稽古することも可能です。)

 

役員の先生方から激励の言葉をいただく。

IMG_3284

 

 

ウォーミングアップ開始

IMG_3288

 

 

周りを見渡すと、全日本クラスの選手や現役時代世界クラスだった先生たち。

ちょっとだけ、いやだいぶ、緊張してきた二人。

 

普通は、勝ち上がって、全日本クラスの大会でないと対戦できない選手と

対戦できるのが、この大会のいいところです。

 

階段を登って、7階へ。

 

そこは、講道館大道場。

IMG_3433

 

開会式

IMG_1007

 

 

そして試合開始

5チームでの予選リーグ。

IMG_3333

 

第1試合 対官公庁部門

村居は、苦手の左組の選手に苦戦。背負投で技ありを先制される。

その直後に右の一本背負投に入られ、一本負け。

IMG_1023

 

 

大将で出た宇佐見。

一本勝ちするしかチームの勝ちはなかったが、

焦って内股に行ったところを内股すかしで技ありを取られ、

そのまま袈裟固で敗れる。(合せ技)

 

IMG_1045

 

 

第2試合は、JR部門と対戦。

さきほどの試合の悔しさを晴らしたい村居。

序盤から攻めまくる。

払巻込、有効で先制。

そのあとも攻め続けて、最後は、小外掛で浴びせ倒しての一本勝ち。

今大会、嬉しい初勝利!

IMG_1056

 

 

宇佐見は、相手の組手に大苦戦。

プレッシャーを掛け続けられてしまう。

どうしても場外に背を向ける形となり、指導を受けてしまう。

指導4まで行ってしまい、反則負け。(ルールは、みなさん、授業で習ってますね)

IMG_1073

 

 

第3試合は、食品・印刷・サービス部門

強豪揃いの凄まじいチームとの対戦。(結果は、ここが今大会の優勝チーム)

 

村居の対戦相手は、パーク24の菅原選手

2年前の実業団チャンピオン(90㎏級)

IMG_1078

試合開始、組もうとした瞬間にいなされ、組まれる。

少し釣手を動かした相手選手。

 

間髪いれずに、体落。

見事な一本負け。

 

凄すぎます。

トップレベルは・・・。

IMG_3418

 

 

宇佐見もパーク24の遠藤選手と対戦。

こちらも100㎏超級のトップ選手。

宇佐見が小さく見える。

IMG_3422

 

小内刈からそのまま抑え込まれて、一本負け。

IMG_3425

いやあ、こちらも凄かった。

 

最終戦となる第4試合。

村居、宇佐見とも、またまた選手に選ばれて、4試合フル出場。

本当にありがたいです。

対戦相手は、鉄鋼部門。

ここも強豪揃い。

 

村居は、新日鐵住金の黒岩選手と。

開始早々、払巻込を掛けるもビクともしない。

そのあと、脚をうまく絡められ、そのまま縦四方固。

流れるような寝技で、一本負け。

IMG_1092

 

宇佐見は、新日鐵住金の小川選手。

この選手も有名です。

もつれたところを横四方固で、抑えられ、一本負け。

IMG_1099

 

この日の全4試合を終えた・・・。

 

とくに3試合目、4試合目に対戦した選手は

日本柔道のトップレベルの選手。

 

そんな選手と対戦できたことがどれだけ素晴らしいことか。

柔道やっててよかったと、将来思えるはず。

 

この大会は、冒頭にも書いたように、トップ選手と対戦できる。

 

その対戦したときの感覚は、大袈裟ではなく、一生の財産になることでしょう。

 

お疲れさまでした。

来年も出場できるといいですね!

IMG_1105

 

 

 

おまけ。

大会前日、わたくしは、明治大学の道場に行ってきました。

IMG_3264

 

大学時代、同部屋だった猿渡明治大学監督と撮影。

 

乱取3本だけやってきました。

 

この年齢になって、ようやく柔道のもつ力、ありがたさが分かってきたような気がします。

 

柔道による人との繋がり。

 

大切にしていきたいですね。 吉田

米田柔整のブログ

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAだからできる卒後の医接連携

情報公開

やわら版

資料請求

動画で見る学校説明会

学校見学・個別相談

米田柔整になる

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top