MENU

包帯の講義☆

1年生(昼・夜)の包帯の講義を見学してきました~☆

今日の教員は久保田先生(*’ω’*)

米田病院研修5年の後、米田病院リハビリテーション科チーフとして勤務していました☆

 

image

何やら機械のような物を持っていますね。

 

これは何かというと、

IMG_9420

こうやって机などに固定して、包帯を巻くグッズです(・ω・)ノ

 

IMG_9423

こちらの学生さんは手で巻いていますね(‘ω’)

最初に芯を作るところで緩くなってしまうと出来上がりもゆるゆるの包帯になり、からだに巻きにくくなってしまうため、慎重に。

 

IMG_9422

固定するときの肢位(からだの姿勢、手や足の位置や角度のこと)を確認中なのかな?

今日は肩の包帯(デゾー包帯、ジュール包帯)を巻くそうです☆

 

IMG_9419

 

image

ナイススマイル(●´ω`●)

 

IMG_9427

後ろから見るとこんな具合。

 

image

久保田先生からアドバイス(‘ω’)ノ

「ここの包帯はもうちょっとずらして肘にかけた方がいいですね。」

 

IMG_9425

「先生、この巻き方どうですか?」

と集まる生徒さんたち。

 

 

IMG_9426

巻いた本人は隣で説明を受けていますね☆

 

重なり具合を均等にすると、キレイに見えるだけじゃなくて固定力もUPしますよ♪

 

そのほかも、

神経や血管を圧迫していないか?

包帯の中で関節の角度が変わってしまわないか?

きつ過ぎない程度にタイトに巻けているか?

シワになっていないか?

巻く順番は合っているか?

などなど、注意するところはたくさん!(; ・`д・´)

 

IMG_9428

女の子も、女の子同士で実習していました☆

 

とっても楽しそうな授業!

私も久しぶりに包帯を巻きたくなっちゃいました(*´ω`*)

ちなみに私は麦穂(ばくすい)帯が好きです。

 

それでは、今日も1日がんばりましょう☆

 

 

米田柔整のブログ

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAだからできる卒後の医接連携

情報公開

やわら版

資料請求

動画で見る学校説明会

学校見学・個別相談

米田柔整になる

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top