MENU

ジャパン模試

昨日は3年生対象の模試が行われました~ 😛

 

 

ちなみに模試(模擬試験)とは・・・

「入学試験の模試 。ある程度の人数が集まる進学塾・予備校では、データを集めて統計処理を行いやすいため、模擬試験を行うことによって受験生と受験校(志望校)の学力偏差値と、受験生の合格可能性をある程度正確に判定することができる。」

【Wikipediaより】

 

 

ジャパン国試合格さん開催のジャパン模試。

会場受験、自宅受験、校内受験とありますが、米田柔整は校内受験 😆

 

 

こんな感じで、学校の施設内で模試が行われます。

ジャパン模試① 161216

 

 

他の生徒たちの声で気が散らないように、1~2年生は休講。

本番と同じような時間配分で模試を受けてもらいます。

 

 

中には時間を間違えたり寝坊して、

「遅刻します」という電話をかけてくる学生も・・・ 😯

 

 

「これが本番だったら落ちてるよ。やる気があるなら今からでも来なさい。」

と伝える先生。

 

 

その通りですね 😥

 

 

ギリギリまで復習したいから夜更かしした

ドキドキして寝られなかった

緊張で朝お腹が痛くなった

 

 

いろんな理由で、遅刻してしまいそうになることもあると思います。

 

 

でも、

国家試験は

 

1年にたったの1度きり。

 

 

その日の為に、3年間がむしゃらに勉強してきたんだから、無駄にしないようにね。

当日までの体調管理も実力のうちですよ!

 

 

 

 

さて、模試の結果はどうだったのでしょうか?

 

 

問題数は、必修問題30問と一般問題200問の合計230問。

配点はすべて1問1点。

柔道整復師の国家試験は、必修問題24点以上、一般問題120点以上を両方クリアしていれば合格です。

 

 

まだ結果はこちらに届いていませんが、みんなが合格圏内にいることを祈っています 😀

 

 

本番の国家試験まで残り78日!!!!!!!!

3年生のみんな、模試や過去問で間違えた範囲の理解と反復が合格の鍵ですよ!

限られた時間の中で、効率よく成果を出していってくださいね 😆

米田柔整のブログ

最近の記事

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAだからできる卒後の医接連携

情報公開

やわら版

資料請求

動画で見る学校説明会

学校見学・個別相談

米田柔整になる

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top