MENU

柔道整復師国家試験勉強のコツ

3/5(日)国家試験まで残り8日!

ということで、学生ホールで勉強中の3年生に、国試勉強のコツを教えてもらいに行ってきました(^o^)♪

 

突撃インタビューに答えてくれたのは、4月から米田病院に就職予定のこちらの3名☆

IMG_2334

 

Q.実践している国試勉強方法を教えてください!

A.まずはひたすら教科書を読み込みますね。国試は主に教科書から出題されるから。1冊にまとめた参考書もありますが、これは電車の中やご飯中に教科書を出せないから代わりに使用している程度です。これだけやっても、国家試験問題は解けませんよ(^_^;)

A.あと、ひとつの問題や疑問から色んな教科に関連させていくことがコツです。解剖学の問題から生理学につなげる、更に臨柔につなげる。生理学から一般臨床学や病理学につなげる。リハビリテーション医学と運動学も共通点が多いので紐付けしやすいですね。

 

Q.なるほど~!!!! ところで、3年生はもう講義が無いのにみなさんは学校に毎日来てるよね?

A.絶対に学校に来てみんなで勉強した方がいい!!!!! 理由は、家だと誘惑が多いしさぼっちゃうから。

A.学校だと集中できるし、理解できていない部分は友人に質問できる。それでも解決しない問題については先生に質問できる。

 

Q.学校にいる時間はどのくらい?

A.朝9時~夜8:30まで、ずっと学校で勉強しています。おうちに帰ったら2時間くらいやって、6時間は寝ています。寝ないと頭に入らないし。

 

Q.バイトはやめた?

A.もちろん。私は1月にやめて、彼は8月、もう1人は2月半ばにやめています(*^_^*)

 

Q.必修問題が30問出題されるけど、必修対策はしてる?

A.必修で出る項目はぜんぶ印をつけたけど、膨大な量だから・・・結局は他の試験勉強の中でまかなっています。

 

Q.オススメの勉強方法はある?

A.過去問題を解いて、その選択肢を活用すること!!!!!

Q.というと?

A.選択肢の中で答えは1つなんだけど、答えではない選択肢についても完璧に理解することで、他の問題に応用できるんです。馴染みのないワードだったら、きちんと教科書で調べておく。選択肢に出てくるのは、結構重要なワードばっかりだから。これがとっても大切。

 

Q.今日教えてもらった勉強方法で、何かデメリットはある?

A.ほとんどないけど、いろんな教科に関連づけて勉強しているからこそ、関連性の低い教科は勉強できていないです。

Q.例えば?

A.関係法規とか、公衆衛生学とか。

A.でも、関係法規は模試でもクラス全員が高得点だったのであまり心配していないです。岡田先生の講義がとにかく完璧で。定期テストはマークシートじゃなくて筆記試験だったから大変だったけど(^_^;)今となってはそれが良かったんだなって思います。特別な国試対策をしなくても、講義の記憶だけで十分解けますよ。

 

Q.クラス全員が高得点ってスゴイね(@_@) そのほかに何かオススメはあるかな?

A.うーん。勉強のお供に、お菓子を用意しておくこと♪

 

IMG_2335

 

 

脳の糖分補給ですね!

勉強で大変なのに、ご協力ありがとうございました(^^)/

 

あと1週間。

体調管理にも気をつけて、悔いの残らないよう、思う存分勉強してくださいね(^o^)♪

米田柔整のブログ

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAだからできる卒後の医接連携

情報公開

やわら版

資料請求

動画で見る学校説明会

学校見学・個別相談

米田柔整になる

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top