MENU

大相撲名古屋場所 救護 学生ブログ!2本立て!!

こんにちは。米田柔整専門学校の全日コース3年生のO川です。

今回ははじめて名古屋場所の救護活動に参加させていただきましたのでブログで紹介させていただきます。

初めての救護活動ということもあり、緊張もありましたが、独特の匂い、独特の雰囲気にわくわくしていました。

 

先生方と力士のやりとりを実際に見させていただいて短い時間で的確に症状を把握し、テスト法などで判断し、疑われる損傷を力士にわかりやすく説明をしていました。

また一人一人の要望にあったテーピングの種類やテン ションなどを判断し、短い時間で丁寧に巻きながら固定力のあるものを提供されていました。

この活動を通して、現場に出るにあたって必要なことを学ばせていただいたので、今後の自分の活動に生かしていきたいと思います。

 

 

 

米田柔整専門学校の午前コース3年生のHです。

今回初めて名古屋場所へ救護見学へ行かせていただきました。初めての力士はとても大きくて迫力がありました。

救護見学では私は改めて、様々な競技のルールやマナーを知ることは、柔道整復師にとって大切なことだと思いました。

力士は表面の人から見える範囲には肌の色に近い色のテーピングなどを極力使用しなくてはいけないそうです。

私は今後、救護活動やトレーナー活動もやってみたいと思っているので、国家試験に向けての勉強はもちろん。競技特有の知識も増やしていこうと思いました。

 

米田柔整のブログ

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAだからできる卒後の医接連携

情報公開

やわら版

資料請求

動画で見る学校説明会

学校見学・個別相談

米田柔整になる

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top