MENU

第6回転倒予防学会 学術集会 at 新潟(朱鷺メッセ) 

みなさまごきげんよう。

前回の転倒予防教室の2日後、私は転倒予防学会に参加するため新幹線で新潟に向かってました。

名古屋→東京(2時間)→新潟(2時間)と約4時間かけて新潟到着です。

駅に到着した時点で時刻は夜8時。ふぅ疲れたと思いながら改札をでると

歓迎!!日本転倒予防学会の看板が。おぉ新潟に歓迎されてる~とうれしくなりました。

雨が降っていたので駅構内で晩御飯。新潟の名物ってなんだろう?

名物「へぎそば」

Wikipedia :へぎそばとは、新潟県魚沼地方発祥の、つなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使った蕎麦をヘギといわれる器に盛り付けた切り蕎麦。

名物「たれかつ」

揚げたての薄めのとんかつを“甘辛醤油ダレ”にくぐらせて、ご飯にのせただけのシンプルなもの。

あとはお米どころ新潟といえば名物0「日本酒」ですよね~。

すべておいしく頂いて明日への英気を養いました。ごちそうさまでした。

 

さて、翌日は曇り空です。若干の肌寒さを感じながら会場の朱鷺メッセへ。

ちなみに朱鷺って、読めますか?(私読めませんでした。。。(*ノωノ))

 

答えは「とき」です。

 

気を取り直して会場入り。転倒予防学会ですので転倒予防にまつわるセッションがたくさんあります。

私は転倒予防の評価に興味があるので転倒予防アセスメントをいろいろと勉強してきました。

転倒予防のキーワードは多職種です。通常我々が参加する学会は医師、理学療法士、柔道整復師、アスレティックトレーナーが多いのですが

この学会では看護師さんの率が非常に高いのが特徴です。違った視点からいろいろ学べるのが新鮮です。

 

これは大腿部にバンドを巻き、電気を流して筋肉を収縮させるというハイブリッドトレーニング機器です。

試しに装着して歩いてみました。

歩くと電気が走り「あぅ」ってなります。健常者には必要ないですが術後や麻痺足など筋出力が弱い時にはよいかもしれませんね~。

 

学会の最後にはワークショップに事前申し込みして全国の転倒予防指導士と意見交換をしてきました。

鳥取、新潟、名古屋、宮城など様々な場所で活躍している様々な職種の人との交流は楽しかったし、勉強になりました。

今後はパーソナル転倒予防活動などもしていきたいと考えています。

合言葉は「101074」

 

わかりますか?

 

ではまた。10月も101074で明るく楽しい生活を。

学生諸君はもうすぐ定期テスト。

島先生のテストは今回も意地悪ですよ~。

しっかり対策していきください☻

 

この記事を書いたのは島でした。↓

自撮り失敗。難しい。。。

 

米田柔整のブログ

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAだからできる卒後の医接連携

情報公開

やわら版

資料請求

動画で見る学校説明会

学校見学・個別相談

米田柔整になる

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top