MENU

HOPSSグループ発表:夜間の部

みなさまごきげんよう

 

 

 

引き続きHOPSSグループ発表です。

大トリを飾るのはエリート集団:夜間コース

 

 

 

 

まずは亭主関白ミチト・タナカ率いるA班(元ネタはコチラ

テーマは股関節痛を生じる疾患について

 

 

サッカー選手に生じた痛みを細かく分析

 

 

 

サッカー選手にアンケートを取り

実際のデータに基づいて考察

 

データ収集から丁寧におこなわれています。

 

サッカーのプレー動作を分析し

何パターンも考察されていました

 

 

 

質疑応答も盛り上がりを見せます。

 

 

 

 

米田のオカンこと吉川先生から質問

 

 

アンケートの取り方に偏りがなかったか

 

データに説得力を持たせるためには大切なことです。

 

吉川先生の言葉は

半分やさしさ、半分厳しさでできています。

 

 

 

 

 

 

 

次はB班

テーマは前十字靱帯損傷(膝きた!)

全日コースとの違いが気になるところです。

 

 

 

 

メンバーに医療資格持ちの方がいることもあり

非常に細かいところまで調べられています。

 

 

全グループの中で一番の情報量でした。

 

 

 

 

 

疾患を経験したときに実際に使った装具を持参

説得力が違いますね。

 

 

 

 

また、メンバー二人がそれぞれ

オリジナルテーピング法を開発

 

 

・運動のしやすさ

・ずれにくさ

・コスト

 

いろいろな視点で

とても考えられたテーピングでした。

 

 

 

 

 

情報量と質問量は比例するようです。

 

 

全コース通して鋭い質問をしてきた石田先生

すかさず切り込んでいきます。

 

 

 

 

 

各メンバーの分担箇所が明確だったため

一つのテーマに全員が集中すると

もっと良いものができたかも

 

 

島先生からは

そんな期待のこもったコメントが

 

それだけ良い発表だったってことですね。

 

 

 

 

 

 

長きに渡ってお送りしてきたHOPSSグループ発表ですが

今回で最終回となります。

 

 

今日から冬休み

 

次回は3年生の冬期集中講座を予定しております。

お楽しみに!

 

澁谷

米田柔整のブログ

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • YONEDAだからできる卒後の医接連携

情報公開

やわら版

資料請求

動画で見る学校説明会

学校見学・個別相談

米田柔整になる

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top