MENU

第4回転倒予防教室を開催しました。

みなさま、こんにちは。

昨日第4回転倒予防教室を開催しました。

今回のテーマは栄養と転倒リスク評価です。

 

早速レポートを開始します。

受付開始を開始すると早速多くの参加者さんが集まってクリニックの待合室はあっという間ににぎやかに!

問診票では飲んでいる薬の種類がいくつあるかなど、転倒予防医学に基づいた質問が書いてあります。

転倒予防も学問としてなりたっているんですよ~。

さてと前半は理学療法士と柔道整復師のタッグチームでの栄養講座。

まずは低栄養のこわさを知らされる参加者のみなさま。隠れ低栄養ってこわいですね。

でも大丈夫。きちんと3大栄養素を理解してバランスのよい食事をこころがけましょう。

かむ力と飲み込む力が大切なんですね~。

さいごに小顔体操をみなさんで行い、前半終了。

後半は転倒リスクチェックのための体力測定(みたいなもの)

3m先のコーンを回って歩いたり、手をどこまで伸ばせるかを図ったり

すべて転倒予防に関する体力測定を行いました。

参加者のみなさんは必死にパフォーマンスを発揮してくださいました。

おつかれまでした!

転倒予防教室で転倒したら元も子もなので、そこだけは気を付けます。

最後は各自で転倒リスクがあった項目をカバーするための運動指導です。

柔整1年目のKさんが体操のお兄さんになりきって指導してくださいました。

新たな才能をここで発見!う、うまい。巧みな話術で会場を盛り上げていきます。

体幹トレーニングや足指をつかったじゃんけんなど工夫が凝らされた体操でした。

(実は何をやるか随分悩んでなんども検討を重ねてたんです。Good jobでしたね。)

 

 

無事に終わってなごやかな雰囲気で帰路につかれる参加者のみなさん。

次回、転倒リスクが減っていることを祈っております。

 

最後に転倒予防川柳をご紹介して終わります。

あがらない 年金こづかい つま先が

 

お後がよろしいようで。

 

参加してくださったみなさま。ありがとうございました。

転倒予防教室のスタッフのみなさま。ありがとうございました。

 

また来年もころばない一年を作っていきましょう。

 

男の勲章:島 大輔

 

 

米田柔整のブログ

月別アーカイブ

  • 学校説明会
  • 動画で見る学校説明会
  • 米田塾
  • YONEDAだからできる卒後の医接連携

情報公開

やわら版

資料請求

動画で見る学校説明会

学校見学・個別相談

米田柔整になる

動画で見る米田柔整

米田柔整ブログ

Twitterページへ
Facebookページへ
Instagramページへ
Top