米田柔整専門学校について

ハイレベルの授業で国試合格も就職も安心

米田柔整の国家試験合格率

選ばれる理由|米田柔整専門学校|柔道整復師|スポーツトレーナー

令和3年度の米田柔整専門学校 現役卒業生の国家試験合格率は89.8%(合格者44名/受験者49名)と、既卒者も含めた全国合格率62.9%と比べて約27%高い数字となりました。

過去10年間の平均でも全国の64.9%に対し本校は94.1%と常に平均を大きく上回る合格率は、本校の大きな魅力のひとつです。

米田柔整の就職活動

選ばれる理由|米田柔整専門学校|柔道整復師|スポーツトレーナー

米田柔整専門学校の就職活動は、主に卒業年次(3年生)の春夏から始まります。夏休みを使って1~6施設ほどの見学を行い、面接に臨みます。夏から冬の間にほとんどの内定が決まりますが、勉強面で国家試験の不安がある学生に関しては国家試験終了後に就職活動を行うよう指導しています。

一般的な就職活動と比較するとかなり短い期間で、内定も決まりやすいことが特徴です。

トップクラスの教員と授業

選ばれる理由|米田柔整専門学校|柔道整復師|スポーツトレーナー

米田柔整専門学校が心掛けているのは、より分かりやすく、より高いレベルの知識を得られるような授業です。
各大学から各分野の教員を集め、どの科目も一流の授業を受けることができます。

実技では、経験豊富な教員の他、接骨院を開業している外部教員による専門技術を習得できます。さまざまなケガに対応するためのスキルはもちろん、卒業後に役立つ実践力を身につけます。

臨床実習では、YONEDAグループの病院・クリニックと連携し、臨床現場での実践的な教育を行っています。また、外部の接骨院・病院・介護施設での臨床実習も実施。即戦力として活躍できる力を養います。

米田病院/単科/歴史

選ばれる理由|米田柔整専門学校|柔道整復師|スポーツトレーナー

米田病院
医療の世界では、日々新しいエビデンス、新しい治療法が発見・確立していきます。
米田柔整専門学校は全国でも珍しい「整形外科病院」を母体とした養成校として、
医療現場最前線の情報を授業に取り入れ、どこよりも信頼できる知識の修得を目指します。
母体である米田病院は学校から徒歩5分の場所にあり、教員や医師らが行き来して情報共有を行っています。
また校外の臨床実習では、全ての学生が米田病院で実習を行い、医療機関における柔道整復師の役割やチーム医療などを学んでいます。

単科
米田柔整専門学校は、柔道整復科だけの学校です。
60年間、柔道整復科だけに特化して創り上げた独自のカリキュラムが、国家試験合格率や就職率の高さにつながっています。

歴史
創立60周年を迎える本校の歴史には、在校生も知らない色々なエピソードが秘められています。教育者であった米田松三、整形外科医であった米田一平、そして現在の理事長と学長の柔道整復に対する熱い想いが詰まった米田柔整専門学校の歴史を、ぜひご一読ください。

オープンキャンパス資料請求ページトップへ戻る